ジャスミンハウス 福岡県小郡市西鉄三国ヶ丘・JR原田 自然とともに『アロマで心も身体もしなやかに綺麗』を目指すサロンです。

Jasmine House ジャスミンハウス

アロマ&ホリスティック

HBA掲載コラム デリケートゾーンケア〜日々の生活で気をつけること〜 4/4

投稿日:

「Holistic Beauty Journal」に8月掲載して頂いたコラムを

4回にわたってシェアしてきた今回は最終回です。

週に一度月曜HBAメールマガジン[Holistic Beauty News](←登録はこちらから)

スガタ×カラダ×ココロ=キレイに役立つ情報が無料で届きます。

*****************

「日々の生活で気をつけること」

これまで、正しい洗い方、保湿の仕方、

オイルトリートメントについての

お話をさせていただきました。

最終回の今回は、

「日々の生活で気をつけて欲しいこと」について

2点アドバイスをさせていただきます。

前回までに潤いがとても大切ですよと

お話をしてまいりましたが、

現在の女性は、下着の汚れを気にするあまり

生理日以外でもおりものシートを

を使う方が大変多いと思います。

ところが、おりものシートや

生理用ナプキンなどに含まれる

高分子吸収体ポリマーは、

「熱冷ましシート」と成分は同じで

冷やす力、そして水分を吸収する力

がとても高いのです。

温め潤す必要があるデリケートゾーンを冷やし、

さらには潤いまで奪ってしまいますので

日常的に使用するのは控えましょう。

そして、もう一点。

私たちの内臓を一番下から支えている

骨盤底筋についてです。

骨盤底筋を鍛えることは、

尿漏れや便秘の改善、臓器脱の予防

になることをご存知の方も多くなり、

骨盤周辺のインナーマッスルを意識して

生活している方も多いと思います。

立つ時、歩く時に太ももを閉じ

下腹を引っ込め、胃腸を持ち上げる

イメージを心がけることで

骨盤底筋を鍛えることができますので

意識してみましょう。

女性は特に1日に何度も

トイレに座ることが多くなります。

排便をしようといきむ力は

骨盤底筋を下へと押し出し

ダメージを与えますので、

骨盤底筋を衰えさせないためには

無理にいきんだり、

トイレに長い時間座らないことがポイントです。

こうした日々の積み重ねが

膣や会陰を冷えと乾燥から守ってくれます。

デリケートゾーンをケアすることは

局所的なトラブルの予防や

対処をするにとどまらず、

「からだ」と「こころ」

を巡らせてくれることにより、

大きな視点での健やかさへと導いてくれます。

あなたも一緒に

デリケートゾーンケアを始めてみませんか?

一ヶ月間お付き合い頂き、

ありがとうございました。

【コラム執筆】
江口弥生

NPO法人日本ホリスティックビューティ協会認定
ホリスティックビューティアドバイザー
デリケートゾーンケアアンバサダー
NARD JAPAN認定 アロマ・インストラクター
ジャスミンハウス主宰

HBAメールマガジン[Holistic Beauty News]に掲載された私が執筆したコラムを転写しています。

スガタ×カラダ×ココロ=キレイに役立つ、ホリスティックビューティに関する情報や協会からのお知らせをいち早くお届けします。

ぜひ、ご登録ください。 

お勧め記事

-アロマ&ホリスティック
-,

Copyright© Jasmine House ジャスミンハウス , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.