ジャスミンハウス 福岡県小郡市西鉄三国ヶ丘・JR原田 自然とともに『アロマで心も身体もしなやかに綺麗』を目指すサロンです。

Jasmine House ジャスミンハウス

アロマ&ホリスティック

【チチンプイプイ】抗生剤は飲んだら駄目なんですか?

投稿日:

『抗生剤はあまり飲まないほうが良い』

『抗生剤を飲むとかえって免疫力下げるらしいよ』

 

そんな事を聞いたり、見たりしますよね?

 

自然療法はあくまで自己責任です。

我が家では、抗生剤は飲む時、飲まない時を選択しています。

 

 

アロマで愛のスキンシップを
宝石緑jasmine house宝石緑江口弥生です。
 
fairy*お問合せ・コンタクトfairy*スケジュールfairy*メニューfairy*
 

そもそも、

『抗生剤』『抗生物質』おくすりってなんだろう。

 

Wikipediaでは

抗生物質(こうせいぶっしつ、英語: antibiotics)とは、微生物が産生し、ほかの微生物など生体細胞増殖機能を阻害する物質の総称[1]。一般に抗菌薬(antibacterial drugs)と同義であるが、広義には抗ウイルス剤や抗真菌剤、抗がん剤も含む。

 

一般的には、

『細菌をやっつけてくれるお薬』

 

として処方されます。

 

ということは、

ウイルスには効果が期待できません。

 

どんな時に病院で、処方されるか。

・風邪の時

・中耳炎や副鼻腔炎の時

・怪我をした時

・抜歯をした時etc

 

抗生物質を処方される事はこんなふうに多々ありますよね。

 

ここから先は我が家の場合のお話です。

 

アロマテラピーのお陰で

病院へ行く回数は間違いなく減りましたが。

 

子どもが体調不良な時、もちろん病院へ行きます。

行くべきかなぁと一度考えます。

 

熱があっても元気そうであれば

ほんとにお熱?って思う元気さだったり

目もしっかりとしているとか。

 

そんなときは

病院へ行かずに、アロマのお手当や

もしくは、ただただ安静にさせるだけで回復し

翌日は元気に保育園や学校へ行くこともあります。

 

でも、ぐったりしていたり

いつもと様子が違う。

何か、分からない病気が隠れているかも

何だか気になるな・・・。

そんな嫌な感じがする時。

親の勘で不安な時。

 

もしくは、明らかな感染症で

保育園や学校への届け出が必要な場合等。

 

そんな時は、病院へ診察に行き

何の病気か教えていただきます。

 

そしてそれが

 

ただの風邪や

水疱瘡などウィルスが原因なのか

 

細菌が原因による発熱であるのかとか

 

調べて頂く事が出来ます。

 

大体の風邪の場合は

ウィルスである場合が多く

 

細菌に二次感染してしまうこともあるので

予防的に細菌をやっつけてくれる

抗生剤・抗生物質を処方されるということが

多々あります。

 

でも、原因がウィスルであると

診断された場合

 

我が家では

抗生剤は飲ませません。

 

不必要な時に予防的に

抗生剤を飲ませることをしたくないなぁ

との判断からです。

 

なぜ、なるべく抗生剤を飲ませたくないのでしょうか?

 

一つ目

それは、『耐性菌』

抗生物質を使い続けていると、

細菌の薬に対する抵抗力が高くなり、

薬が効かなくなることがあります。

このように、

薬への耐性を持った細菌を作り出してしまいます。

 

そうすると、ほんとに使いたい時に

抗生剤が効果を発揮出来ない

抗生剤を上回る細菌を

培養することに成ってしまいます。

 

二つ目

それは、『腸内細菌』

・身体に良い影響をもたらしてくれる菌

・悪さをする菌(でも時には役立つ)

・日和見菌(優勢な方を応援する菌)

 

このバランスが身体の中で

とれていると免疫力も発揮でき

ちょっとのウィルスや、細菌からの

攻撃にも対処できます。

 

なのに、抗生物質を摂取してしまうと

腸内に居る、多くの細菌たちが

死んでしまうのです。

 

こうなると、腸内が荒れ、

下痢になったり

便秘になったり

 

元気だった部分までもが体調不良を起こします。

そして、免疫力も低下、他の病気にもかかりやすい

なんてことにも成ります。

 

ウィスルは生きている人間の細胞に

寄生して増殖をするので

人間の細胞を殺してしまうことはないので

じつは、そこまで怖いものでは無いと

考えられています。

 

しかし

細菌はとても強いもので

人間が死んでしまっても人間の身体の中で

細菌は生きながらえます。

なので、細菌が理由の場合

 

特に、大きな傷や抜歯などの後の

身体の免疫も落ちていて

 

細菌と戦う余力が心配な時

 

こういった事は頻繁にはありません。

ここぞとばかりに、抗生剤をありがたく

私は飲む、飲ませると云う選択をしています。

 

自然療法や東洋医学は、身体の自ら治るシステムを

邪魔せずに応援をしてくれる素晴らしい

ものだと思っています。

 

でも同時に、西洋医学で助けて頂いたことも

今までに多く経験しています。

 

どちらも私たちの生活に無くてはならないと

感じていますが

 

自分の大切な身体です。

自分でバランスをとり

自分の感覚を信じ

選んで取り入れる

 

そんなことが必要なのでは無いかなぁと

思っています。

 

そして、最後ですが

精油には耐性菌に対しても

しっかりと効果を発揮してくれる

という、素晴らしい側面があります。

 

アロマテラピーという奥の深い

自然療法を

 

幸せな家庭のお手当という

コミュニケーションを

一緒に学んでみませんかピンクハート

 

 

LINE@はじめましたのでよろしければ

友達追加をお願い致します。

 

友だち追加 ID:@xwx3690x

 

お花募集中お花

 


 

【講師】

  NARD アロマ・インストラクター 

      Jasmine House 江口弥生

 

【会 場】TUTI陶房&土cafeギャラリー

【住 所】福岡県小郡市横隈1595?2

【申込み先】https://ws.formzu.net/fgen/S65771851/

【お問合せ】jasminehouse001@gmail.com

【TEL】070-4396-3696

 

お店アロマセラピスト トリートメントコース 
 対象は NRAD アロマ・アドバイザー受講中以上の方
  個別指導 随時募集しております。
 
 ホームセラピストコースも準備中です。
 こちらはご興味のある方どなた様でもご受講いただけます。
 
 ご質問等お気軽にご連絡ください。
 
               Jasmine House         
  
花-------------------------------------------------------花
お問合せ・コンタクト??
 こちらから簡単にできるようになりました。
   スケジュール??予約可能日時ご確認はこちらから
   メニュー??メニューのご確認はこちら
 
  jasmine house 代表
  NARD アロマ・アドバイザー
  ホリスティックビューティーアドバイザー
   江口弥生
 ・プロフィール
 ・jasmine house HP プラナロム社精油の販売
 ・お問合せ・コンタクト 
   メール jasminehouse001@gmail.com
   TEL→070-4396-3696
福岡・佐賀・大分出張にも伺いますのでお問合せください。
最寄駅 JR原田 西鉄三国が丘
 花------------------------------------------------------花

お勧め記事

-アロマ&ホリスティック

Copyright© Jasmine House ジャスミンハウス , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.